女性のひげ処理の鼻の下の色素沈着や黒ずみを薄くする方法

女性のひげの色素沈着や黒ずみ対策とは 女性のひげ

女性でも、口の周り、鼻の下、顎などにひげ(髭)が生えてくるのは不自然なことではありません。

とはいえ、当たり前だからといえども当然女性がひげを放置することは出来ません・・・。

女性のひげの悩みは尽きませんよね。

まず、

  • 女性なのにひげが生えてくることによる悩み
  • そしてそのひげ処理の方法
  • そしてさらにそのひげ処理後の色素沈着、黒ずみ(青み)、シミ、くすみetc.

などなどと・・・。

もちろん過去に私もそんな悩める人でしたが今はそうではありません。

このページでは過去の私と同じくそんな悩める”女性のひげ処理による口の周り、鼻の下、顎などの色素沈着や黒ずみ、青み、シミ、くすみを薄くする&予防対処対策方法”をまとめています。

女性のひげ(口周り・鼻の下・顎)の色素沈着の原因

女性のひげの処理で最も多くされているのが毛抜きや剃刀や電気シェーバーなどでひげを抜いたり剃ったりすることによる処理です。

多くの女性がこういった処理をするのは『ふと気が付いた時に自分自身で簡単に手軽にひげ処理が出来る』ということが理由になっていると思います。

しかし、そういった、毛抜きや剃刀や電気シェーバーなどを使用してのひげを抜いたり剃ったりする処理に伴う影響で口の周り、鼻の下、顎、などに色素沈着が起こり黒ずみとなる原因を多くの女性は自ら作ってしまっているのです・・・。

とくに頻繁にひげ処理を行うなどやり過ぎたりするとより色素沈着が起こり黒ずみとなる原因になっています。

色素沈着が起こる3つの原因

色素沈着が起こる原因には、

  • 紫外線による色素沈着
  • 病気による色素沈着
  • 外的刺激による色素沈着

と大きく分けると3つ考えられます。

そして女性のひげ処理、口の周り、鼻の下、顎などの色素沈着は外的刺激による色素沈着の可能性が極めて高いということが容易に考えられます。

女性のひげ処理のお肌への刺激が原因

女性のひげ処理に多い、

  • 毛抜き
  • 剃刀(かみそり)
  • 電気シェーバー

などを使うことはお肌に刺激を与える要因として間違いありません。

お肌に刺激を与えたその結果としてお肌のメラニンの生成を促すこととなります。

それが日々繰り返し繰り返し行われることで、お肌には色素沈着が起こり黒ずみ、青み、シミ、くすみ、などの原因として考えられるというわけです。

ちなみにこの色素沈着による黒ずみはいわゆるシミの一種となります。

要CHECK!
特に頻繁にひげの処理をする女性に色素沈着による黒ずみ、青み、シミなどは起こりやすくなります。

本当に薄い産毛などであれば処理を行っても色素沈着が起こらないということもありますが、それでも、毛抜きや剃刀や電気シェーバーなどを使用してのひげ処理はおすすめではありません。

女性のひげ処理!色素沈着や黒ずみを薄くする!

間違った女性のひげ処理により出来てしまった色素沈着や黒ずみを薄くする方法を紹介します。

色素沈着や黒ずみをメイク(お化粧)で隠す

コンシーラーやファンデーションなどを使ってメイク(お化粧)で隠すことが出来れば緊急的な対処方法として取り入れて良いと思います。

ほかにもコントロールカラーを使って隠すという方法もあります。

メイクで色素沈着や黒ずみ、青み、シミを隠そうとすると、おおよそがこの3つの方法のどれかになってくると思います。

ですが・・・例えば、コンシーラーを使って、色素沈着している部分を隠そう隠そうとしてしまうことでコンシーラーを使うことで厚塗りになってしまうにもかかわらず、さらに厚塗りになってしまい、その結果逆に目立ってしまうということになる場合もあります。

しかしこれら3つの方法も結局は応急処置と変わりません・・・で今後のことを考えるとおすすめの方法ではありません。

とはいえ、今現在、色素沈着が起こっており、黒ずみ、青み、シミなどが出来てしまっている場合にとりあえず隠したい!ということであれば致し方ない方法なのかなと思います。

シミに効果のある市販薬を使う

シミを薄くするというのは徐々にシミを消すという言葉とほぼ同様の意味となります。

つまり、色素沈着した黒ずみはシミですから、シミ消しとして効果のある市販薬を使うことが最もおすすめとなるわけです。

ロスミンローヤルは国内で唯一シミや小じわへの改善効果のある市販薬(医薬品)です。

ロスミンローヤルの有効成分を見てみると分かりますがシミを消す為の有効成分がしっかりと含有されています。

ロスミンローヤルの公式サイトで詳細を見てみる

女性のひげ処理!色素沈着や黒ずみを予防する!

まず女性のひげ処理において色素沈着や黒ずみが出来ない様にすることが最も重要なことです。

ですから女性のひげ処理による色素沈着によってできた黒ずみを予防する為にはその処理方法を変えるということがおすすめとなります。

おそらく簡単に手軽に行えるということで、毛抜きや剃刀、電気シェーバー等を使用して処理をしていることだと思います。

しかしそういった毛抜き、剃刀、電気シェーバー等を使用してひげ処理をすぐにやめるということです。

それが女性のひげ処理後に起こりうる、口の周り、鼻の下、顎などの色素沈着による黒ずみ、青み、シミ、くすみなどへの予防対処対策方法となります。

つまりひげ処理によるダメージ・刺激をお肌に与えない様にする必要があるということです。

そもそも色素沈着が起こりやすい場所というのはひげが生える場所を含め、産毛が生える場所などに起こりやすくなっています。

顔の皮膚、特に口周り、鼻の下、顎などといったひげの生える部分はより薄くなっていますのでダメージ・刺激もほかの部位に比べて大きくなりますので細心の注意が必要です。

また、体の内側からのケアも大切です。

ビタミンCを摂ることでメラニン色素の生成を抑えたり、ビタミンEを摂ることでメラニン色素を排出することが出来ると言われています。

ビタミンCを多く含む食材には、ピーマン、パプリカ、キャベツ、レモンなど柑橘類がおすすめです。
例えばキウイであればキウイ一個で1日に必要なビタミンCの半分以上を摂取することが出来ます。

またビタミンEであればあん肝、めんたいこ、すじこ、かぼちゃなどがおすすめです。

料理を作る時に意識するだけでも変わってくるでしょう。

美容クリニックで医療レーザー脱毛で永久脱毛

女性のひげ処理を含め、色素沈着による黒ずみ、青み、しみ、くすみの予防対処対策方法として全般的におすすめとなるのが、やっぱり美容クリニックでの医療レーザー脱毛で永久脱毛の施術を受けることが最もおすすめな方法となります。

お肌に優しい抑毛クリームをひげ処理に使う

抑毛クリームを使うこともおすすめです。

やっぱり最もおすすめとなるのは美容クリニックで医療レーザー脱毛で永久脱毛の施術を受けることですが金額も高額となるためやりたくても出来ないという場合もあると思います。

ノイスという女性用のひげ専用のスキンケアクリームが販売されており今現在最も私が抑毛クリームの中でおすすめするものとなります。

ノイス-noisu-の公式サイトで詳細を見てみる

ノイス (NOISU)

女性のひげに特化した抑毛しながら、さらに美肌へと導く進化型ケアの出来るクリームの決定版!

驚愕の満足度98.5%!

無期限の全額返金保証制度があるから安心して購入できるのも人気の理由となっています!

ディミヌ (dim.)

顔の産毛や口周りのひげムダ毛に悩む女性のひげ対策美容液!

さらにディミヌには、

・プロテオグリカン
・セラミド

などといった最先端の美容成分を配合していることも人気の理由となっています!

女性のひげ女性のムダ毛・脱毛・抑毛の悩み
xxxをフォローする
女性のひげ脱毛!鼻の下・あご・濃い!青い!口周りのムダ毛産毛処理対策!

コメント