女性のひげ脱毛!鼻の下・あご・濃い!青い!口周りのムダ毛産毛処理対策!

女性のひげ処理対策とは

女性のひげ・鼻の下・あご・濃い!青い!口周りのムダ毛産毛脱毛処理対策!』ということで・・・

ひげ!ヒゲ!髭!と実はひげは男性だけのものではありません・・・女性であってもひげが生えてくるのは不自然なことではありません。

いつの時代でも女性にとってひげは悩みのタネですよね。

そして昨今では、

・鼻の下や口周りが青く見える・・・
・あごから太い毛が1本、2本、3本と数本生えてくる・・・
・ヒゲ女子、オス化してきている・・・
・女なのに!ひげが濃くなってきた!様な気がする・・・

とそんなひげ(髭)に悩める女性が多くなっています。

・・・女性のひげの悩みはなかなか人に相談しにくい悩みであります。

当サイトへお越しになったということはあなたもそんなひげに悩む女性の一人だということだと思います。

と、まず早速ですが、そんなひげに悩める女性に、すぐに女性のひげ処理に取り組めるおすすめの”女性のひげ脱毛!鼻の下・あご・濃い!青い!口周りのムダ毛産毛処理対策”としてのアイテムグッズがあります。

女性のひげ(髭)処理対策アイテムグッズ

ノイス(noisu) 公式サイトへ

それが女性のひげ(髭)の悩み対策におすすめのスキンケアクリームノイス(noisu)です。

要CHECK!POINT!
ノイス・イノセンスクリアセラムは脱毛クリームや除毛クリームではなく、抑毛クリームの為さらにお肌へのダメージも少なく女性のひげを処理することが出来るのです!

ノイス(noisu)は気になる部分に塗り込むだけで女性のひげ(髭)・産毛を目立たなくさせて、ムダ毛産毛脱毛処理で開いた毛穴もしっかりと引き締め効果も期待することが出来るスキンケアクリームとなっています。

ノイス(noisu)いわゆる女性のひげに特化した抑毛クリームです。

ノイスの匿名プライバシー配送LP画像

ノイスはデリケートな商品となる為、配送の際に、箱に商品名の記載がなくプライバシー配送による無地梱包となっていますので中身を配送業者さんにも家族にも周りの誰にも知られることもなくあなたの元まで届けられます。

ノイス(noisu)公式サイトへ行って詳しく見てみる

ノイス(noisu)ひげ・産毛脱毛対策!実際に使ってみた口コミ・効果まとめ!(詳細ページ)

女性のひげ(髭)処理に美容クリニックのレーザー脱毛もおすすめ

女性のひげ(髭)処理に美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛が最もおすすめです。

アリシアクリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

レジーナクリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

リゼクリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

湘南美容外科の公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

各医院では全身脱毛だけでなく部分脱毛も行っておりますので目的に合わせてプラン・コースを選ぶことが出来ます。

医療脱毛となりますので美容クリニックの施術はある程度高額になることはあります。

が、しかし、やっぱりプロが最新の技術で施術をしてくれることは大きなメリットであり、おすすめのポイントとなります。

また、脱毛の中でも医療レーザー脱毛が最も効果的であり、

  • 毛穴が目立たなくなる
  • シミやニキビ跡の改善
  • シワの改善

などへの効果も期待することも出来ます。

要CHECKPOINT!
サロンでの脱毛では永久脱毛を謳うことは出来ませんが医療レーザー脱毛では永久脱毛を謳うことが出来るのも最も効果的であると言える理由です

さらに脱毛処理をするにあたって医療レーザー脱毛では脱毛と同時にお肌へのコラーゲンの生成を促す効果もあるなど嬉しいことも多くなります。

特に女性のひげの脱毛となると美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛1択といっても過言ではないかと思います。

とはいえ、この機会に全身脱毛することもおすすめだったりします、いずれは必ずと言ってもいいほどほかの部位の脱毛も考えると思いますので^^;

女性のひげを脱毛サロンで処理する

女性のひげはもちろん脱毛サロンでも処理することも可能です。

脱毛サロンといえば、

などなどミュゼ、銀座カラー、C3などがありますが、女性のひげ処理をするのであればパーツごとの都度払いも出来る脱毛ラボがおすすめです。

敏感肌でも出来る痛くない敏感肌専門の脱毛サロンとしてディオーネもありだと思います。

とはいえ、脱毛サロンでの脱毛は薄い毛や産毛にはあまり効果的ではないため、やっぱり永久脱毛が行える美容クリニックが私としてはおすすめとなります。

ここでもこの機会に脱毛サロンでの全身脱毛を検討しても良いと思います。

実際に脱毛サロンへ通ってみないと分からないこともありますし、例えばミュゼでのわき、Vラインの脱毛などは0円や100円といった低価格からのキャンペーンをそこそこの頻度でやっているのでそのタイミングを狙っても良いかと思います。

女性のひげ(髭)が濃い青い・生える原因

女性のひげが濃い青い生えてくる原因考える

人それぞれに個人差はありますが、女性であってももちろん体質の問題などで生まれつき、また遺伝による影響などで、ひげ(髭)が濃い・薄い、ほかにも太い・細いなどということは普通にあることです。

ですが、女性のひげは、ほとんどが産毛であったり、目立たないひげであるのが、一般的な女性のひげとなります。

※たまに女性なのにひげが生えてきたことで病気(多毛症)だと思われる人もいる様ですが基本的に病気というわけではありません

女性のひげはホルモンバランスの乱れる&崩れる影響

しかし、女性ホルモンのバランスが乱れる&崩れるなどの影響で女性のひげはだんだんと濃くなったり、青くなったりとすることがあります。

それは女性ホルモンが減少して男性ホルモンが増加(活発化)している為です。

(さすがにめちゃくちゃ濃いひげ、青いひげ、といった男性の様なひげというのは女性のひげでは稀なことです)

女性にとって男性ホルモンが増えると頭が薄毛になったり体毛(腕や脚etc.)が濃くなったりなどと、ひげのほかにも影響が出てくることもあります。

女性であるにもかかわらずひげが生えるというのはホルモンバランスの変化による影響が大きく関係しているというわけです。

勘違いの無い様に女性であっても男性ホルモンは必要不可欠なホルモンとなります、が女性であるにもかかわらず、ひげが濃くなる、青くなる、生えるというのは男性ホルモンが女性ホルモンよりも優位に立ってしまっているという表れなのです。

女性ホルモンのバランスが乱れる&崩れる原因

女性ホルモンのバランスが乱れたり崩れたりする原因には、

  • 加齢
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 食生活
  • 習慣(喫煙・飲酒etc.)

などなどが考えられます。

ほか女性は生理中や生理前後などもホルモンバランスが乱れたり、崩れやすいということもあります。

要CHECK!POINT!
・何かと忙しくてスーパーやコンビニ弁当を頻繁に食べている
・肉類が好きで野菜をあまり食べず栄養バランスが取れていない
・無茶なダイエットをしている(炭水化物抜きなど)
・人付き合いも多く飲み会へ行くことも多くアルコールを摂取することが多い

しかし、女性のひげの原因としての基本は日々の不規則な生活や偏った食生活、人間関係の悩み、などがホルモンバランスの変化に大きく影響してくることになったりするのです。

最近ではオス化女性急増中!やヒゲ女(ひげじょ)!などといわれたりすることもあり、女子中学生、また女子高校生の頃から、早ければ小学生から、ひげが気になり始めるということも少なくないといいます。

それでも30代以降の女性にひげが生えてきて気になってきたという人が多くなります・・・それにもちゃんと理由があるんです。

女性のひげについてこれだけの原因を見てもなんとなく30代以降の女性にひげの悩みが多くなるということ分かる様な気がします。

女性の30歳前後は女性ホルモンの分泌量も緩やかに減り始める時期でもあったりと、仕事で重要な役割を任されることでストレスを溜めたりなど、それなりの理由もすぐにいくつか思い付いたりします。

さらに40代、50代と突入すると、閉経なども迎え、どんどんと女性ホルモン減少していくこととなり、身体の中のホルモンバランスは乱れ崩れやすくなります。

女性のオス化などといわれたりすることも最近ではありますね。

心当たりがある場合は出来ることからすぐに見直しして改善する様にしましょう。

女性のひげ(髭)を薄くする方法

女性のひげを薄くする方法が分かった

女性のひげ(髭)を薄くする方法は、

  • 食生活を整える
  • しっかりと睡眠をとる
  • ストレスを溜めない様に心掛ける

などがあります。

そのほか低用量ピルを飲んで男性ホルモンを抑制するという方法もありますが長い目で見ると体への負担も少なくはないのであまりおすすめではありません。

食生活を整える

食事は出来れば毎日決まった時間にとることがおすすめです。

人付き合いなどもある為、たまにの飲酒は仕方ありませんが、アルコールも出来るだけ控えた方良いです。

アルコールが体の中にあると、男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑えることが難しくなり、その結果女性ホルモンよりも男性ホルモンの方が優位にたってしまうということがあります

また外食は控え、自炊を行うなどをして、栄養バランスをしっかりと考えた食事をとりましょう。

食べ物のおすすめとしては、豆腐や納豆、豆乳など大豆類です。

女性のひげ(太い濃い青い薄くする)対策に豆乳が効果的な理由

大豆にはイソフラボンというタンパク質が含まれており、イソフランボンには女性ホルモンのエストロゲンとほぼほぼ同じ働きをすることから女性のひげ対策におすすめだからです。

不規則な生活はホルモンバランスが乱れたり崩れたりする大きな原因となりますので出来る限り改善する様に努めましょう。

睡眠の質を高める

しっかりと睡眠をとることでホルモンバランスは正常に整えることが出来ます。

まずは今現在の就寝環境の見直しをして改善できるところもあるのではないでしょうか。

例えば、寝る前にパソコンやスマホを触らない様に気を配ったり、就寝時にはテレビを消して、電気も消して光を遮断するなどをするという様なことなどなど。

そうすることで、今現在よりも睡眠の質を向上させて、より良く快適な睡眠をとることを心掛ける意識することがおすすめです。

ストレスを溜めない様に心掛ける

ストレスを溜めない様にするにはリラックス出来る時間を作ることです。

生活をしているとストレスなしということは出来ないでしょうから、その溜まったストレスを解消する方法を考えるのがベストだと思います。

運動をしたり、読書をしたり、と趣味の時間をもつなどでストレスを発散する様にしましょう。

生活習慣を改善し規則正しい生活

現代社会の中ではなかなか難しいということも承知の上ですが、やっぱり一番大切なことは生活習慣を改善して規則正しい生活をすることです。

要CHECK!POINT!
・外食を控え自炊など行い栄養バランスの取れた献立計画をたてる
・お風呂にしっかりと浸かるなどリラックスした時間を設ける
・睡眠の質にもこだわり夜更かしもしない様にする
・趣味を作るなど何かに没頭できる時間を大切にする
・積極的にスポーツなどに取り組み運動不足やストレス解消を心掛ける

やっぱり長い目で見て生活習慣を変える(改善)することが第一だと思います。

生きている以上加齢は仕方ないとしても生活習慣を改善して整えることは出来るはずです。

これからの生活習慣を整えることが今後も女性ホルモンのバランスを整えるのです。

女性がオス化しない為には努力は必要となります。

女性のひげ(髭)処理脱毛方法

女性のひげ処理脱毛方法が知りたい

女性のひげ(髭)処理脱毛方法の多くの人が自身で取り組む代表的なものとして、

  • 剃刀や電気シェーバーを使う(剃る)
  • 毛抜きを使う
  • 脱毛クリームや除毛クリームを使う
  • 抑毛クリームを使う

などがあります。

ほかにも、ブラジリアンワックスを使ったり、家庭用脱毛器具を使ったり、などもありますが、お肌の負担にもなる為、あまりおすすめは出来ません。

本音で言いますが正直こういった自己処理を行うのであれば女性のひげ・産毛専用抑毛クリームを使用した処理方法以外はおすすめではありません。

そして女性のひげの最もおすすめ処理方法は美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛になります。

どの処理方法をとっても顔の毛ということもあり皮膚も薄いので非常にデリケートな部位となることからも丁寧な手入れを行う様にしなければなりません。

剃刀や電気シェーバーを使う(剃る)

女性のひげの自分で行う処理方法としてスタンダードであり最も多いのが剃刀や電気シェーバーを使って自身で剃るという処理方法です。

実際に私の友達や知り合いにも多くいました。

剃刀や電気シェーバーを使う処理方法は直接お肌に刃物を当てることとなるので衛生面やスキンケアには十分に注意して行う必要があります。

お肌が弱い場合はかみそり負けなどもすることもあるので控えた方が無難かもしれません。

お肌の健康を損なわず綺麗でいる為にも正しい処理を行う必要があります。

まずは顔をホットタオルや蒸しタオルなどで温めてから専用のシェービングクリームを使用し、必ず力任せにして強く剃ることなく優しく剃る、そして処理後剃ったあとには化粧水や美容液オイルなどを使いお肌の保湿をするのが鉄則です。

※シェービングフォームを使わずに石鹸や洗顔フォームを使って処理するのもあまりおすすめ出来ませんので必ず専用のものを使って正しい処理方法で行っていくことをおすすめします

※とはいえ、女性のひげ処理に剃刀や電気シェーバーを使うことは基本的におすすめの方法ではありません

女性のひげにカミソリはNG!剃ると濃くなる?正しい処理方法!

女性のひげ処理に電気シェーバーを使うデメリットと正しい方法

毛抜きを使う

毛抜きを使って処理しているという女性も多いと思います。

しかし毛抜きを使っての女性のひげ処理は最もおすすめ出来ないやってはいけない処理方法です。

お肌のシミやたるみの原因となったり、色素沈着を起こし処理後の毛穴が目立つ、ほか埋もれ毛、また毛嚢炎といった皮膚の病気のリスクも高まることとなります。

今現在毛抜きを使ってムダ毛処理を行っている際にはひげにかかわらずすぐに辞めることがおすすめです。

毛抜きを使っての処理は最もお金がかからない処理方法ですが今後のことも考えるとほぼ絶対にやってはいけない処理方法といってもよいかと思います。

間違った処理は女性のひげを濃くしたり青くしたりと黒くなる原因となります。

女性のヒゲを毛抜きで抜くNGな危険な理由!正しい処理方法とは!

脱毛クリームや除毛クリームを使う

基本的に脱毛クリームや除毛クリームは顔に使うことはNGなものが多く、むしろ無いと言っても過言ではないと思います。

顔の皮膚は腕や脚に比べて薄いのでダメージが大きいので刺激も強く肌荒れなどの原因になる危険性もあります。

もちろん顔専用、女性のひげ専用のものがあれば使うのもありかと思います。

抑毛クリームを使う

抑毛クリームであれば女性のひげ・産毛専用のノイスがありますのでそれがおすすめです。

これまでありそうでなかったスキンケアクリームですので本当に画期的で痒い所に手が届いた商品だと思います。

毎日塗ることで痛みなどもなく簡単に手軽に出来る処理のひとつです。

ノイス(noisu)公式サイトへ行って詳しく見てみる

美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛

女性のひげ処理はやっぱり美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛がおすすめです。

医療脱毛ですのでそこそこの高額なお金はかかりますが将来的なことも考え長い目でみると”今!”とか”しよう!”と思い切ってやっておくのが本当に良いと思います。

女性のひげ処理は医療レーザー永久脱毛がおすすめの理由とは?回数や料金の目安とは?