女性のひげ処理に脱色(ブリーチ)は危険?正しい対処対策脱毛方法!

女性のひげ処理に脱色は危険! 女性のひげ

女性にとってひげが生えることは珍しいことではなく自然なことです。

  • 口周り(口ひげ)
  • 鼻の下
  • 顎(あごひげ)

などどこの場所に生えているひげであってもです。

ただ、それ(女性のひげ)を放置することは自然なことではありませんよね。

ですから、世の中の多くの女性はひげの処理をしていますし、そんなひげの処理方法にも悩んでいます。

女性なのにひげが生えるということをコンプレックスに感じてしまうことはありません。

重要なことは女性のひげの処理方法なのです。

女性のひげ処理に脱色(ブリーチ)は危険

女性のひげ処理には色々な方法がありますがちょっと特殊な処理方法として脱色(ブリーチ)するという方法があります。

そしてかなり危険な女性のひげの処理方法となる脱色・・・特に脱色を自己処理(セルフ)で行うのはとても危険です。

そんな危険を顧みず女性の中にはひげを脱色(色を抜く)する方もいるようです・・・。

確かに脱色をすると目立たなくなり見た目には分かりずらくなるとは思います。

しかし、そんなことをしてもその場限りの一時的なもの根本的な解決にはなりませんし、非常に危険ですし、脱色という処理方法ははるかにデメリットの方が大きいです。

例え、もしうまく脱色が出来たとしても、意外と金髪になったことによりキラキラと光るなどしてしまい逆に目立ってしまうということもあります。

顔専用の脱色剤は市販されていない?

そもそも今のところ私が知る限りで、髪用やボディ用、腕用、足用などといった脱色剤(ブリーチ剤)はありますが・・・基本的に顔用の脱色剤は市販で販売されていません。

髪用の脱色剤でさえ頭皮が痛くなることも普通ですし、ボディ用の脱色剤を使うとお肌の弱い敏感肌の女性であれば普通に荒れたりかぶれたりと肌トラブルをおこします。

顔の皮膚は身体の部位の中でも非常に薄くなっていますので、顔専用でもない脱色剤をしかも素人が使うと危険過ぎる以外の何物でもありません。

また顔は身体とは違いオープンになっている場所ですのでもし荒れたりかぶれたりすると隠せないところでもあります。

・・・顔のひげ、産毛といったムダ毛を身体のムダ毛と同じ様に考えるのは相当危険です。

やってはいけない女性のひげ処理方法

女性のひげ処理には色々な方法がありますが、

  • 毛抜き
  • 剃刀
  • 電気シェーバー
  • 家庭用脱毛器

などなどを使った処理方法は多くの女性が実際に行っている処理方法です。

女性のヒゲを毛抜きで抜くNGな危険な理由!正しい処理方法とは!

女性のひげにカミソリはNG!剃ると濃くなる?正しい処理方法!

女性のひげ処理に電気シェーバーを使うデメリットと正しい方法

女性のひげ処理にケノン(家庭用脱毛器)は使えるの?

多くの女性が実際に行ってはいますがあまりおすすめ出来る女性のひげの処理方法ではありません。

特に毛抜きでひげを抜くというのは絶対にやってはいけない処理方法です。

埋もれ毛になったり、黒ずみ、しみ、くすみになったり、と悪影響も多数あります。

女性のひげ処理方法のおすすめとは

私が考える女性のひげ処理方法として本当におすすめな処理方法は2つです。

美容クリニックで医療レーザーによる永久脱毛

女性のひげ処理方法で最もおすすめとなるのは美容クリニックでの医療レーザーによる永久脱毛の施術を受けることです。

女性のひげ処理は医療レーザー永久脱毛がおすすめ!回数や料金の目安!

それなり費用がかかることがネックとなりますが、将来的なことを考えると『やっぱり(永久脱毛を)やっておいて良かった!』と思える価値があると思います。

女性のひげ・産毛顔専用抑毛クリーム

ゆくゆくは永久脱毛を考えているけれど今はそれだけのお金が工面できない・・・ということであればノイスという女性のひげ・産毛顔専用の抑毛クリームがありますのでそれがおすすめです。

ノイスを実際に使った口コミ・効果まとめ!

ノイス (NOISU)

女性のひげに特化した抑毛しながら、さらに美肌へと導く進化型ケアの出来るクリームの決定版!

驚愕の満足度98.5%!

無期限の全額返金保証制度があるから安心して購入できるのも人気の理由となっています!

ディミヌ (dim.)

顔の産毛や口周りのひげムダ毛に悩む女性のひげ対策美容液!

さらにディミヌには、

・プロテオグリカン
・セラミド

などといった最先端の美容成分を配合していることも人気の理由となっています!

女性のひげ女性のムダ毛・脱毛・抑毛の悩み
xxxをフォローする
女性のひげ脱毛!鼻の下・あご・濃い!青い!口周りのムダ毛産毛処理対策!

コメント